研究員募集ページ

民泊総合研究所は日本初の民泊投資に特化したシンクタンクです。
民泊市場の解説や調査・レポート、著名人によるコラム、イベント情報など、民泊投資に関わるさまざまな情報を日々お届けしています。

既に民泊投資をされている方はもちろん、これから民泊を始めるか迷っているオーナー様から、民泊を何か日本の未来に役立てることができないか考えている政府の方にも支持されております。

現在、民泊総合研究所では、民泊投資に関連する調査を広く、そして深く伝えていくために事業を拡大させています。これに伴い、当研究所の一員として、ともに活動してくれる研究員を募集しています。ご興味のある方はぜひご応募ください!

 

「民泊総合研究所 研究員」 募集要項

民泊総合研究所では、民泊投資に関する幅広いテーマの調査やコラムを配信しています。ぜひ、みなさまの知見を民泊総合研究所を通して発信しませんか?
より多くの方に情報を届けていきましょう。ご応募、お待ちしております。

【募集要項】

年齢:20歳以上
性別:問いません
地域:全国どこでも可
記事本数:1ヵ月2本程度(都合に応じて調整可能)
記事テーマ:民泊投資に関わる話題であればなんでも
記事例1:民泊物件を徹底調査 〜人気物件に共通する意外なアメニテ
記事例2:いよいよ民泊が解禁? ルールに則ったおもてなしをするために
記事例3:増えるインバウンド需要。民泊宿泊ゲストはどの国の旅行者が多いのか?
【採用までの流れ】

応募フォームからご応募ください

詳細な作業内容やガイドラインをメールにてお伝えいたします
メール内容をご承諾いただけましたら、選考のために「テスト記事」をご提出ください
テスト記事をもってライター採否を選考いたします
採否に関わらず、テスト記事のご提出から2週間以内にご連絡いたします
採用の場合、当研究所の研究員としてご活動いただきます。

【報酬】

基本: 5,000円/記事 (約2000字以上)

実績に応じて相談 ※記事のアクセス数やSNSでのシェア数、写真・文章の品質などを総合的に評価します。

 

応募、お待ちしております。

投稿日:

執筆者: