「 コラム 」 一覧

ビジネス客をターゲットにAirbnbで人気物件になる方法とは

2017/09/28   -コラム

2015年7月20日、Airbnbが法人向けの出張支援プログラム「Airbnb for business」をスタートしました。2015年ではairbnbをビジネス用に利用していたのは全世界で250社で …

【民泊コラム】変化が激しい民泊市場 〜民泊プロが2017-2018年のトレンドについて徹底解説〜

2017/06/06   -コラム

初めまして、当研究所のシニアフェローを務めております、留田紫雲と申します。 2020年の東京オリンピックを控え、いよいよホテル・旅館など宿泊施設の不足が深刻となってきました。この問題の解決方法として期 …

【連載】第6回 いよいよ民泊が解禁? ルールに則ったおもてなしをするために

2017/04/06   -法律コラム

前回のコラムでは,「住宅宿泊事業法案」,いわゆる民泊新法の概要についてお話ししました。 第6回目の今回は,民泊新法に関するその後の経過とともに, ①マンション居室での民泊の問題点 ②合法・違法の境界線 …

【連載】第5回 民泊新法とは?観光立国に向けて遂に新たな仕組みが生まれる

2017/03/08   -法律コラム

第4回のコラムでは,国家戦略特別区域の指定と自治体による条例制定以外の規制緩和の動きとして,旅館業法施行令の改正と新法の制定についてお話ししました。 今回は,厚生労働省と国土交通省が法整備に取り組んで …

【連載】第4回 ある規制の緩和によって合法的に民泊がやりやすくなった

2017/03/01   -法律コラム

みなさん,こんにちは。 弁護士法人みお綜合法律事務所の弁護士 吉山晋市(よしやま しんいち)と申します。   前回のコラムでは,「民泊」が普及してきたことに伴う規制緩和の動きとして,国家戦略 …

【連載】第2回 不動産市況を読み解く 増えるインバウンド需要。民泊宿泊ゲストはどの国の旅行者が多いのか?

2017/02/24   -コラム

2016年の日本を訪れた外国人客は、初めて2000万人を超えた。 2015年は、1957万人とわずかに届かなかったが、2016年は10月末時点ですでに2000万人を超え、最終的な数字は発表されていない …

【連載】第3回 民泊が合法的にできる国家戦略について徹底解説

2017/02/17   -法律コラム

前回のコラムでは,「民泊」が旅館業法という法律に違反している可能性があるということをお話ししました。しかし,外国人旅行者は急増しており,都市部を中心に宿泊場所が不足しているという現実もあります。 第1 …

【連載】第2回 民泊って違法なの? 民泊が抱える法的な問題点とは

2017/02/10   -法律コラム

  前回のコラムでは,①「民泊」って何だろう?②どうして今「民泊」が注目されているのか,③「民泊」にはどんな問題点があるのかについて解説しました。 第一回コラムはこちら 第2回目のコラムでは …

【連載】第1回 民泊投資って? 民泊投資に関する利回りの構造とは

2017/01/31   -コラム

  不動産投資を行う際に、一番気になるのは不動産価格と利回りだろう。 不動産価格については、「銀行借り入れがどのくらいできるか」という個人(企業)の信用力の差が大きいため、一概には言えないが …

【連載】第1回 民泊って何? 法律のプロが話題の民泊について答えます。

2017/01/26   -法律コラム

みなさん,こんにちは。 弁護士法人みお綜合法律事務所の弁護士 吉山晋市(よしやま しんいち)と申します。 最近、「民泊」という言葉を新聞やテレビでよく見かけませんか。「民泊」は空き家や空き室を有効に活 …